読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

microboc's blog

はてなダイアリーから記事コピペ。自分用ゲームメモ。

恋姫演武曹操メモ1

ゲーム 恋姫†演武

家庭用出たらスクショ追加するかもだけどとりあえず各技のメモ。

立ち/しゃがみ攻撃
・5A
ダッシュから慣性つけて触りに行く時に主に使う リーチは2Aより若干短い模様?
連打/必殺技キャンセルが可能なので2~3発刻んでヒット確認EX旋輪転を狙う。
ギリギリAが届く場面ならキャンセルEX旋輪転が確定で繋がるので反撃にも便利。

・近B
往復ビンタ。2ヒット技でヒット確認が簡単で攻撃位置が高い。
その代わりにコンボ補正の影響をもろに受けるので飛び込みJ攻撃が当たった場合や
確定反撃でフレーム状況が許すのであれば、極力単発ダメージが高い3Cを使用する。
また硬直が長いので関羽のEX青龍の刃で確定反撃を受ける。
なのでゲージに余裕があるのならキャンセル奸雄の疾風でのフォローも考慮に。

・遠B
絶を前に振る。キャンセル可能技であるためかリーチと発生が2Bに劣る。
先端ヒットでもC以外の旋輪転なら多少キャンセルが遅れても大抵繋がるが、
タイミングと距離次第。
曹操を使うなら遠Bヒット確認旋輪転の習得は必須。
遠B先端キャンセル深淵は反撃を貰い辛いので固めに使えるが、
相手の無敵技やリーチのある通常技で容易に反撃を受ける。

・近C
多段技かつ発生が10Fで遠Bより1F早い。ヒット時+12Fでド先端ヒットでもなければ
ほぼ遠Bが繋がるが多段技のためコンボ補正がかかるのでダメージはさほどでもない。
基本的にはバクステ狩りを兼ねて、確定ダウンを取った後の起き攻めに重ねるなど。
認識間合い外では隙の大きな遠Cに化けてしまうのが最大の欠点だが、Aボタンと
Cボタンを同時押しすることで、近Cが出せない間合いならば5Aが遠Cより優先順位が
高いため遠Cの暴発を防ぎ、5Aが出る。

・遠C
2段目が中段、3段目が崩撃属性。発生が遅すぎる反面移動距離が長いので、
立ち回りでは相手の飛び道具を消しつつ近づいたり遠距離で飛んだ相手を
迎撃するのに使う程度。崩撃コンボ中は叩きつけ属性が付加されるので
基本的には崩撃コンボ中に6C>遠Cのコンボパーツとして使う。

・2A
下段技で5Aよりわずかにリーチが長い。発生Fは5Aと同じ。
密着時はこの技と投げで2択をかける。

・2B
上段技だがリーチが遠Bより若干長く最大3ヒットする都合持続も長め。
また3ヒットしないと他キャラの牽制技ほどのダメージが出ない。
1ヒットしかしなかった場合は不利フレームが長く呂布の2B暴虎などが確定。
強いとは言えないが、持続を生かして相手の足を止めやすいので使わざるをえない技。

・2C
演武になって若干リーチが伸びた下段技。不利フレームが少なく、密着以外では
まず反撃を受けない。2Bが上段技だったり、ジャンプからの奇襲が警戒される都合、
相手が立ち状態で様子見している場合が多いので意外と当てやすい。
カウンターヒット時は確定ダウン。